京都・東福寺Utto-ko(うっとこ)

行っとこ♪寄っとこ♪
京都・東福寺Utto-ko!

みんなが集うところ、京都・東福寺Utto-ko(うっとこ)!
東福寺駅前の本町商店街で、カフェ、バー、占い、手作り小物、セミナー、パソコン教室などなど、いろいろやってます♪

kamayリラクゼーションサロン ミニカマイ

東福寺に大阪で人気のリラクゼーションサロン【グランマのヒロットカマイ】がやってくる!!

mini kamay(ミニカマイ)

営業時間:木曜日(水曜日は事前予約の場合のみ出勤)
詳しくはアメブロにて毎月のスケジュールをUPしていますのでご覧ください♪
グランマのヒロットカマイmayumiの部屋→http://ameblo.jp/mini-mana-kamay/theme-10094014981.html


ボマイス&カマイ

ヒロットを使ったアロマやボディケア、マタニティケアも姿勢矯正もできるサロンです。

ボマイスと同じ場所を営業日を変えてシェアしています。

ボマイス&カマイの最新情報は→こちら(Ameblo)

§ グランマの手(kamay)から受け継いだフィリピンヒロット

カマイのフィリピンヒロットのルーツ

カマイのフィリピンヒロットは、オーナーセラピストであるMayumuiが、自身のルーツであるフィリピンのファミリーから受け継ぎ、研究してきた独自のセラピーです。

グランマ
グランマ

フィリピンのヒロットという伝統療法。 それを実の曾祖母から受けた時の感動を忘れられずに、そのルーツを求め独自に研究を重ねた結果、ルーツはフィリピンに昔からある手当て療法である事が分かりました。

諸説は多々ありますが、昔は祈祷師や薬剤の代わりにハーブを扱う人間、産婆療法を扱う者もまとめてヒロットと呼ばれていたと言われています。今ではエステやヒーリング、マタニティマッサージ、タッチコミニケーションセラピーなど様々な形に変化し、現代に受け継がれている多様な手技療法です。

時代は変わりヒロットの形は変わっても、 誰かの為に使われていた療法であることは変わりません。いつもその手当ての心が側にある
そんなヒロットを日本で伝えていければと思っています。

私が受け継いだヒロットの伝承療法は植物療法、家族の健康維持や病気予防、一部の病気時のサポート、リハビリなどに使用されていた古くから伝わる手技療法です。

  • ★独自のアプローチ法による筋肉調整
  • ★リハビリなどにも使われる関節周りの可動域UP施術
  • ★免疫力とデトックスを目的にしたココナッツオイルトリートメント
  • ★産婆療法から出来た姿勢調整施術

このような事が出来ます。

主に産婆療法をしていた私の家系には言い伝えがあり
『命は女性の身体からから生まれ、その土台の体は、月経と共に骨格や筋肉の質が変化する。その時期に合わせた手技療法を知識として持っていれば、様々な体の変化に応じた手技療法に対応することが可能』と言われています。

祖母の産婆療法は整体学の宝庫☆私自身の19年に渡るセラピスト歴で培った経験と共に、家族療法であるヒロットの素晴らしさを実感して頂ければと思います☆

ーカマイ代表 Mayumi

スタッフ

セルバニア高松まゆみ

オーナーセラピスト:セルバニア高松まゆみ

自身が柔道をしていた事から柔道整復師の先生の元で技術を学び、自分の怪我や病気を通し自然治癒力や手技療法に魅力を感じました。

高校を卒業してからこの世界に入り、自身の家族に知的障害者がいることから、リハビリの知識ややコミニケーション学、心理学も施設で働きながら、現場で経験として学び、整骨院、整体、知的、身体的障害者サポート施設、終末療養施設で働きながらに至ります。

そんな中、自身の流産が重なり、卵巣の摘出を控えた絶望的な心身の限界と戸惑いの中で訪れたフィリピン。
そこで出会った産婆ヒロットの曾祖母のピノイ(フィリピン)マッサージ。

痛みは引き、薬草を煎じ、献身的なケアをしてもらいました。
医療のない中で、こんな素晴らしい施術が当たり前のように行われているなんて…
私はあの時の感動を今でも忘れたことはありません。

この技術や手当ての素晴らしさや、伝統技術を使う方の心の在り方はこの仕事に携わる全ての人に伝え残していきたい。
そして、そんな大切な事を教えてくれたフィリピンの人達の為にも、日本とフィリピンの懸け橋になれることがしたいと思っています。

今フィリピンで深刻になっている雇用問題、環境問題、貧困問題の役に立てればと、自分の土地で取れるココナッツオイルの紹介や販売、ヒロットのレッスン教室、フィリピンの産婆療法や手当療法についての講演会、セラピスト育成の活動も行っています。

大阪のカマイ本店はこちら→グランマのヒロット カマイグランマのヒロット カマイ

アクセス

JR奈良線・京阪本線「東福寺駅」本町通りを南に徒歩1分

→utto-ko(うっとこ)アクセス・地図

京都・東福寺 Utto-ko(うっとこ)

所在地

〒605-0981 京都市東山区本町14-255-6

連絡先

電話:075-708-6439
メール:info@utto-ko.com

©2013 京都・東福寺 Utto-ko All rights reserved.